知育 (4)カテゴリー欄の見方 | 三枝徹の「資産運用でお金を増やす技術・お金が貯まる節約術」
Thank you 8th Anniversary♪

三枝徹の「資産運用でお金を増やす技術・お金が貯まる節約術」

お金を増やすにはどうしたらいいですか。個人的にはやはり資産運用をすべきと考えます。ただしFXのような運に左右されすぎる取引は行いません。株取引がメインです。資産運用でお金が増えるのなら節約は不要ではないですか。そんなことはありません。お金は人生を豊かにするためのものであり、道楽で人生を無為に過ごすためのためのものではありません。1円をバカにする者にお金は残りません。

<< 管理人へのメール送信について | main | (3)当ブログを開設した理由・趣旨 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト
(4)カテゴリー欄の見方
当ブログでは、右サイドバーの冒頭にあるカテゴリーが目次をかねています。
一応、私なりに整理しているつもりですので、時間のあるときにでもじっくり読んでいただけると幸いです。

特にカテゴリー(機法繊吻検はこれまで私が株について勉強し、自ら経験してきたことをまとめております。

(検砲砲弔い討「ストップ高フォーミュラ(法則)」という項目が入る予定ですが、まだまとめきれていません。ただ、(機法繊吻掘砲瞭睛討魎雰蕕砲泙箸瓩燭世韻里發里任垢ら、内容的にはたいしたものではありません。


【注目銘柄のご案内】をご覧いただければ、ご案内した銘柄をさかのぼって見ることができます。
注目銘柄は基本的にその週の初めにまとめてご案内しております(ただ、追加でご案内銘柄がでてきた場合はその都度ご案内します)。

カテゴリー(機法繊吻検砲鬚翰いただければ察しがつくと思いますが、当ブログは明日いきなりストップ高になりそうな銘柄を挙げてはいません。ストップ高になるには、マグマが地下深くでパワーを溜めこむことが必要です。しかも、このマグマの噴火には人為的な要素が関わってくるので、いつ噴火するのかではなく、いつ噴火させるかという仕掛け待ちな要素がストップ高にはあります。


【注目銘柄の検証】の項目については、主にご案内した銘柄がストップ高になった場合などをさかのぼって見ることができるようにしています。
本来ならストップ高になった原因も書ければいいのですが、そのほとんどが「好材料がでたから」、「仕手が介在したから」、「多くの資金が集まったから」というありきたりな理由です。
ですから、なにか特殊な要因が絡んだ場合のみ、原因・理由を書く方向にならざるを得ないと思います。

なお、特定の銘柄を検索したい場合は、左サイドバー上部の「Search this site」内に銘柄コードを入力すれば検索できるようにしています。
なるべく銘柄コードは正確に記載することを心掛けてはいますが、私も生身の人間ですのでコードを間違うこともあるかもしれません。
| comments(0) | trackbacks(0) | [株投資心構え]最初に必ずお読みください | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - (4)カテゴリー欄の見方
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト









トラックバック機能は終了しました。